ハワイの優しい風のように心癒される時間をご提供しています。
ヒーリングで心も身体も毎日HAPPY!
ハワイの事、サロンの事、スピリチュアルetc・・・。
いろんな事を書いて行きます☆
シャスタを卒業した理由

☆もうすぐ終了☆カードリーディング講座開催中☆

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近立て続けになぜか聞かれるんですよね?

「きょーこさん、シャスタ行かないんですか?」って。

即答です。

「うん。行かない(^^♪」

 

で、みんなびっくりしますよね(^^;

そりゃそうだ。

あんなにシャスタ♪SHASTA♪しゃすた♪

言いまくってたのに、最近はピタリと言いませんから。

iPhoneImage.png

 

最後のシャスタは2014年の今頃だから3年前。

あの時にシャスタと言えばここ!!という

パンサーメドウズでメッセージ受け取ったのが大きいかな。

 

【ここは聖地ではない。聖地は自分の中にすでにある】

 

というメッセージ。

そして目の前に広がっていた景色は私の思う景色とかけ離れていました。

 

iPhoneImage.png

 

最初は

「そうは言ってもシャスタ綺麗だし、好きだし・・・」と思っていたのですが

「次シャスタいつ来るの?」とシャスタファミリーに尋ねられると

「たぶん、もうしばらく来ない・・・」と口が勝手に答えている感じでした。

 

聖地は自分の中にすでにある

 

どういうことだろう?

頭ではわかっているけど心ではシャスタって聖地でしょ?

何が違うの?とどこかで腑に落ちないでいました。

iPhoneImage.png

 

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

(こうやって写真をみると本当に綺麗なところですね(^^♪)

 

ちょうど同時期に

「愛の場所」とか「愛のエネルギー」とかシャスタでよく使われる言葉に

違和感を感じ始め

「ALOHA」と同じなのかな?そもそもALOHAってなんだ?と

疑問に思うようになりました。

 

その後本当のALOHAを知りたいとロミロミを学びなおし

イギリスへ行き豊かな幸せを体感し、

東北の奥深い歴史を知っていく度に

シャスタを必要としなくなっている自分になっていました。

卒業というのか、行きたいと思わなくなったというのかな…?

 

シャスタを卒業して、ぐる〜〜んと一回りして

戻ってきた場所でやっとやっと、やっと・・・

ヒーラーとして、癒しを仕事にする人として

私が知りたかった一番大事なことを理解できたと思います。

 

必要なものはすでにここにあることを知ったから

もう行かないっていうのがシャスタ卒業の理由です。

シャスタだけじゃなくてパワースポットとか聖地巡りとか

そういうものから卒業というのか、興味がなくなったのです。

 

でも、私だけじゃなくて

氣が付けば当時シャスタで仲良くしていた人や

足しげく通いまくりシャスタ通と呼ばれていた人たちのほとんどが

今はシャスタから離れているようです。

それぞれに事情があったのでしょうが、みんな

グランディングされた自分の人生を歩んでいるように感じます。

 

やっぱりシャスタに行くとどうしてもフワフワしてしまう・・・。

そんなつもりはなくても、どんな理由を並べてもフワフワしていたと思います。

あの頃を振り返ると浮かれっぷりがかなり恥ずかしい(*_*)

離れてみた今になってようやく氣が付きました。

まぁ、それがあったから今があるのでヨシとしていますが・・・。

 

シャスタの森や水は本当に本当に美しいので今でも大好きです。

いつか行くことがあるとしたら、

ただその美しさを感じに・・・だったら行きたいかなぁと思います。

 

たぶん行かないけど(笑)

 

Insagram始めました→

 

ご予約・お問合せはこちらから down
●HP:
http://mana-laulea.com/

MAIL:mana-laulea★hotmail.co.jp
(★を@に変えて下さい)


ご予約はLINEでも承りますdown
ID検索:manalaulea

iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

 

09:55 Shasta -
シャスタから届く愛
シャスタから帰ってきて4か月。
Facebookもやめたのでリアルタイムでのシャスタの情報を
知ることができなくなってしまいましたが
不思議に寂しさがありません。



時々シャスタの夢を見たりすると、絶妙なタイミングで
シャスタ滞在中のシャスタファミリーからLINEで写真が届いたり、
ある時にはこんな素敵なものが届いたり。



来年はもしかしたらシャスタに行けないかもしれないと思っていたから
毎月いろんな顔のシャスタ山を見られると思うと全然寂しくないかも(^^♪
本当にありがたいです(≧∇≦)


シャスタに行き始めたときは
シャスタが恋しくて恋しくてずっと写真を眺めたりしていたけど
離れていても途切れることなく愛が注がれていることを知った今は
安心して、自分がなすべきことをしていけるような
そんな気がしているのです。





11月限定メニュー

レインドロップ&ロミロミキャンペーン中です

Aroma Therapy

ヒーラー養成講座始めました

一緒に笑顔を作るお仕事しませんか?

詳細はこちら→



ご予約&お問合せはこちらから down

●HP:
http://mana-laulea.com/


●MAIL:mana-laulea★hotmail.co.jp

(★を@に変えて下さい)




ご予約はLINEでも承りますdown

ID検索:manalaulea


iPhoneImage.png




シャスタハンドブック販売中



07:45 Shasta -
身近になった?シャスタデイジー
シャスタデイジーに掛け合わされたハマギクに会いに行った次の日
ももちゃんといつものお散歩道を歩いているとき
ふっと目に飛び込んできた白。





えっ?!?!




下から見ても・・・




上から近寄ってみても・・・




もう一度斜め下から覗いてみても・・・




やだぁ〜(^o^)
ハマギクちゃんじゃないですか♪









なぜか山沿いのうちのすぐ近所にこの一株だけ咲いていました。
なぜ?なぜ?
たぶんずっとあったはずなのに全然気が付きませんでした。


沿岸でみたハマギクでは白さに感動はしなかったけど
近所でみたハマギク(だと思うけど)の白さはビックリしました。
遠くからでもわかるような一際輝く白でした。

これどういう事なんだろう?
わかる方教えてください。





この子のおかげです♪



☆★☆10月限定キャンペーン☆★☆
ヒーリング10分延長しちゃいます♪

《10/20〜23はサロンをお休みします》

ヒーラー養成講座始めました
一緒に笑顔を作るお仕事しませんか?
詳細はこちら→


ご予約&お問合せはこちらから down
●HP:
http://mana-laulea.com/

●MAIL:mana-laulea★hotmail.co.jp
(★を@に変えて下さい)


ご予約はLINEでも承りますdown
ID検索:manalaulea

iPhoneImage.png




シャスタハンドブック販売中☆
07:05 Shasta -
シャスタへ繋がる花

シャスタデイジーと深い縁のある日本のハマギク。
たびたびブログにも書いています


↑これはシャスタデイジー

シャスタデイジーはシャスタ地方では6月頃に咲いているのですが、
今まさに満開の時期を迎えています。
さっそく見に行きました。






















日本固有のこのハマギク。
美しい花が見ていたのはこの海でした。



別の場所ではこんな光景も。
津波で倒れたままの記念碑と塩害で枯れた木の間に咲くハマギク。



2013年にシャスタデイジーを初めて見た時には涙が止まらず
2014年、今年はシャスタデイジーが愛おしく感じて仕方ありませんでした。

↑これはシャスタデイジー

震災以降は海へ行く気にならなかったけど、
あの日以来初めて海のそばまで行って見る事ができました。

ハマギクをみて泣いちゃうかな?と思ったけど
津波にも負けずに咲き続けている花に感動したものの、
シャスタデイジーをみた時のような涙は出ませんでした。

シャスタデイジーは細い茎に真っ白な花を咲かせていますが、
一番最初にハマギクからは逞しさを感じました。
そして、この白がシャスタデイジーに必要だったの?と
ちょっと意外な感じもしました。
こう言ってはなんですが普通に白い。


そう思った時に、花からメッセージが。

「そう。みんな同じ。特別じゃない。大切な物をそれぞれ持っている」

たったこれだけですが、今の私には大きなメッセージでした。
やっぱり花って凄い(*^^*)
ハマギクを見に行って良かった。



と、閉めようと思ったら続きがあった!
今朝ビックリする事がありました(@_@;)
明日のブログに書きます(笑)







☆★☆10月限定キャンペーン☆★☆

ヒーリング10分延長しちゃいます♪



《10/20〜23はサロンをお休みします》



ヒーラー養成講座始めました

一緒に笑顔を作るお仕事しませんか?

詳細はこちら→





ご予約&お問合せはこちらから down

●HP:
http://mana-laulea.com/


●MAIL:mana-laulea★hotmail.co.jp

(★を@に変えて下さい)





ご予約はLINEでも承りますdown

ID検索:manalaulea


iPhoneImage.png








シャスタハンドブック販売中☆




11:35 Shasta -
自然と一体化

石のエネルギーを感じるって書いてて思いだしたのですが
サロンではかなりお話したのでご存じの方も多いと思いますがブログではまだだったよね?

シャスタに行った時に大好きな森へ一人で遊びに行った時のお話です。





朝の森のエネルギーはなんともいえない清々しさ。
それこそ教会とか神社と同じような崇高なエネルギーに満ちていました。
あまりにも気持ちが良すぎてしばらく呆然と森の中に佇む・・・。

(イメージはこんな感じでした)


どのくらい時間が経ったのか、全く分からないくらいに全身で森のエネルギーに浸っていました。
あまりにも気持ち良くて意識がなくなっていた時
何かの気配で意識が戻ってみると・・・

目の前に鹿さんがいらっしゃいました(笑)

その距離15メートルくらいだったでしょうか?
あんなに近くで鹿をみたのは修学旅行で奈良に行った時以来です(^^♪
いや、今度は野生だしね(^^;
こんなに近くに来ちゃってお互いにビックリです。

二人(正しくは一人と一頭)でギョッとしながら
『・・・いたの?』としばらく見つめあってしまいました。

鹿さんと見つめうなんとも平和でのんきな時間♪
動きだしたのは鹿さんでした。
なんと鹿さんが私の方に寄ってきた!
可愛いけど、蹴ったりされたら困るよね、私一人だし(^^;

少し後ずさりしたら、小枝をパキッと踏んだ小さなその音にビックリして
ピューっと森の奥深くへといなくなってしまいました。

後ずさりしながら撮影しました(笑)

森と一体化するのはとても気持ちが良いけど
人の気配すら消してしまうのは一人の時はやめておこう(笑)

しかもうっかりグリーン色のワンピース来てたから
保護色になっちゃって余計に鹿さんをビックリさせちゃった(^o^)アハハ
今度は明るい色の洋服を着て行こうと思ったのでした(←そういう問題?)




10月5日(土) シャスタルアウただいま受付中です♪
http://kyon.mana-laulea.com/?day=20130907


☆マウントシャスタハンドブック販売中☆

お気軽にお問合わせ下さい(^^)




ご予約&お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com

10:51 Shasta -
シャスタを好きな理由
Shastaが好きすぎてこんなのを作りました。

iPhoneImage.png

去年のシャスタカレンダーの写真がかなり素敵だったので切り取って並べ
シャスタで見つけた四つ葉のクローバーも飾ってフレームに入れただけ♪

先月作ったポスターと並べて飾り、シャスタエネルギーを感じてホコホコと喜んでいます。

最近はサロンにいらっしゃるお客様にも
「ハワイ色が薄くなりましたね(笑)」と言われるほどシャスタカラーに染まりつつあるサロン。

ハワイももちろん好き♪ 
でもシャスタはどこか特別な場所なのです。

以前から海外旅行が大好きで、とある国の入国をする時には
私のパスポートのハンコをみて
入管の人が呆れて「クレイジー・・・」と呟いた事もありました(笑)

 

当時のパスポートはこんな感じ(笑)
この調子でイギリスやフランス、イタリア・・・
アジアはタイ、バリ、シンガポール、ベトナム、マレーシア、台湾、韓国、香港・・・
アメリカはロス、ニューヨーク、ハワイ、グアムやサイパンも行きましたね〜
イギリス、タイ、ハワイは特に気に入って何度も行きました。
何度も行ったけどシャスタほど熱い気持ではなかった。
私のハートをここまでとらえた場所はシャスタ以外に今のところありませんでした。

私が行ったところなんて広い世界から見ればほんの数か所だから
まだまだ素敵なところがあるかもしれない。

でも今の私にはシャスタが一番フィットするような気がしているのです。
大きな美術館もショッピングするところも夜遊びするところもないけど
圧倒的な美しい自然と聖なるエネルギーが私のすべてを満足させてくれる。

なにもないけど、すべてが揃っている
それがシャスタ。

そこに惹かれたんだと思います。
なにもないから、なにもないところから感じた事はとても純粋で
本当の自分を見つめる事ができ始めているような気がするのです。



シャスタを知って大きく意識が変わりました。
少しづつですがシャスタを知り初めて、気が付き始めた大切な事を
大好きな仙台の街で大切な人達へシェアする事が私の最大の喜びです。

シャスタルアウ〜シャスタデイジーからのメッセージ〜
これから大きく変わっていくこの街に住む人たちに是非聞いて欲しいと思います。




シャスタルアウただいま受付中です。
http://kyon.mana-laulea.com/?day=20130907


お申し込みは下記ホームページからお願いします。
皆様のご参加をお待ちしております!!



ご予約・お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com
10:13 Shasta -
シャスタデイジーからのメッセージ
たびたびブログで紹介しているシャスタデイジー。
東北と深い関わりがあると感じるこの小さなお花がなぜか私の心から離れません。

6月にシャスタへ行った時に実際に咲いている花を見る事ができました。
iPhoneImage.png

ストーニーブルックインの庭に咲いていたシャスタデイジー。
太陽に向かってスッと伸びて花開いているのを見つけて涙が止まらなくなりました。

iPhoneImage.png

思わずしゃがみ込み朝日を浴びながらシャスタデイジーに意識を合わせる。




こんなに細い茎で、乾いた土からよくこんな綺麗に咲いてるね、凄いね。
おもわずそう呟くと
シャスタデイジーが私に一言だけ話しかけてきました。

『あなたと私と何が違うの?』

その時はハッとして理解できたような気がしたのですが
まだ何かもう少し深い意味があるような気がする・・・。
ずっと気になっていてブログにもかけずにいました。

つい先日、シャスタへの思いを止められずに作成したポスターが届きました。
どうしても一枚に絞り込めず、3枚作ったのですが

パンサーメドウズからみたシャスタ山
ラベンダーファームとシャスタ山
もう一枚は大好きな野生の森に咲いているシャスタデイジー





ピンボケだけど私はとても気に入っている一枚です。

このポスターをサロンの施術ベットの近くに貼ったのですが
施術をしながらこのシャスタデイジーをみているとあの時のメッセージが少しづつ
腑に落ちてきたのです。

シャスタデイジーは誰の為でもなく、自分の意思で生きています。
大地が乾いていても、少しの雨から潤いを貰い、大地にしっかりと根をはり
眩しい太陽に照らされエネルギーを貰い花を咲かせる。
誰に見てもらたいとか誰かに綺麗と言ってもらいたいでもなく
自分の力でスッと背筋を伸ばし、天に向かって真っ白な花弁を大きく広げ
花弁の純粋な白さは聖なる意識を表している・・・。


シャスタデイジーをシャスタホワイトにするために掛け合わされたのが日本のハマギクです。
これは2011年3月11日に大津波が襲った東日本の沿岸に咲く花
花言葉は逆境に立ち向かう。

どんなに悲しく辛い出来事があっても「逆境に負けない強さ」をかけあわされたシャスタデイジー。
私達はシャスタデイジーと同じように神聖な意識を天に向けている。

私達となにも変わらない。

それがシャスタデイジーからのメッセージだったのではないかと思いました。






☆Sacred Shasta Healing
詳細はこちら ↓
http://kyon.mana-laulea.com/?eid=1093541

ラベンダーファームで購入した精油等を使用した限定メニューです♪
iPhoneImage.png


☆マウントシャスタハンドブック販売中☆

お気軽にお問合わせ下さい(^^)




ご予約&お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com
09:58 Shasta -
シャスタハンドブック好評発売中(^^♪
シャスタ案内人:中山みほさん作成のシャスタハンドブックを私のサロンでも販売させて頂いております。



今年6月のシャスタリトリートでガイドをしてくださったみほさんの
シャスタ愛溢れるこのハンドブック。
前回出版されたものも、内容がとても充実していたのですが
さらにパワーアップしています!

シャスタに興味がある!ネットで情報を集めたいと思っても
旅行ブログはたくさんヒットしても
細かい情報をみつけるのは至難です。


シャスタは車がないと動けない場所なのでほとんどの方は
ツアーに参加するか、現地のガイドさんに送迎等をお願いするかどちらかなのですが
去年シャスタに初めて行った時、私は一人で運転して行く事しか考えていなかったので
さすがにどうしたものか・・・と途方に暮れていました

そんな時に見つけたのが、みほさんのシャスタハンドブック!

どこに何があるのか全く分からない状態だったので
シャスタハンドブックがどんなに役に立ったことか。。。

シャスタは道がそんなに難しくないので、カーナビとかよりも
このガイドブックがあれば5号線を走って何番でおりて右に何マイル・・・
という感じで詳しく書いてあるので
その通りに行けば道に迷う事はありませんでした。
(私は一度も道に迷った事はありません←自慢♪)

ツアーで行かれる方もこれがあれば、行った場所や名前などを
再確認したりして旅を2倍も3倍も思いで深いものにしてくれると思います。




シャスタ旅行の注意や情報、空港からのアクセスも掲載で
シャスタのおすすめコース♪ レストラン・ショップ情報もとても充実してます。




写真も素晴らしくて、見てるだけでシャスタへトリップ・・・。
ブログ等の文章もそうですが、写真も撮っている人のエネルギーというか思いは伝わりますよね。
ハンドブックを見ているとみほさんのシャスタに対する思いや
シャスタのエネルギーが伝わってきます。
どう伝わってくるかは言葉にできないので、ぜひ手にとって見て欲しいなと思います。

ちなみに私はこのハンドブックが愛おしすぎて
折れたり汚れたりしないようにお手製のカバーをつけました(笑)


●ご希望の方は、、、
ホームページのお問合わせページから必要事項をご記入の上
(お名前、ご住所、お電話番号、emailアドレス、必要冊数)
メールを送信して下さい。お振込口座をお知らせいたします。
代金の振込み確認後、メール便で発送いたします。
発送料込で1冊1100円(振込手数料はご負担ください)

詳しい内容はみほさんのブログにも書かれていますので
ご覧くださいね。
みほさんのブログ↓(今日の写真はみほさんのブログから拝借しております)
http://medicinelake.blog76.fc2.com/blog-entry-386.html

東京で販売されているてんせいさんは夏至の日に魂と魂の結魂式に一緒に
参加したのですが、なんと持っていたリュックサックが
ブランドもデザインも色も形も全部一緒(笑)
しかも2013年6月のシャスタ旅行の為に買ったばかりというのも一緒(^v^)
「こんなことある〜??間違って持っていかないでね」と爆笑でした。


話がそれましたが(^^;
シャスタに行く予定の方もまだ未定の方も
シャスタに心惹かれている方はぜひお手元に置いてシャスタのエネルギーを感じて下さいね。



☆Sacred Shasta Healing
詳細はこちら ↓
http://kyon.mana-laulea.com/?eid=1093541

ラベンダーファームで購入した精油等を使用した限定メニューです♪
iPhoneImage.png


☆マウントシャスタハンドブック販売中☆

お気軽にお問合わせ下さい(^^)




ご予約&お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com


09:42 Shasta -
まだあったレムリアの記憶

『太古の約束』、『シャスタとの約束』を書いてから
シャスタという響きに共鳴された方からの
Sacred Shasta Healingのご予約が立て続けにあって
フムフム(^。^)♪
みんな潜在意識の何かが反応してるのね〜と嬉しくなりました。

そんな私も文字に起こしたことで改めて思い出した事があります。
最近なぜか沖縄の話をすることが多かったのですが、
2008年かな?
これもお導きだったのですが、沖縄本土→与那国島→石垣島と
2週間かけて旅をしたことがありました。

一番印象に残ったのが与那国島。
なにもない小さな島だったのですが、
久部良割で過去の悲しい思いが蘇ったり、小さな浜でドスンと受けたメッセージなど
強烈なインパクトがありました。

与那国島と言えば、海底遺跡が有名で私もボートから海底遺跡を見てきました。
もちろん初めての場所。
それなのに海底遺跡を見て、
「ここ知ってる」と懐かしい気持ちで見ていたんです。
遺跡があるところをぐるっと回って、船着き場に戻る時
「故郷を離れる時の寂しさってこんな感じなんだろうな」と
なぜか思っていて、まぁなにかご縁があった場所だったんだろうと軽く考えていました。

当時はあまり深く考えていなかったので特に調べなかったのですが
昨日ちらっと調べたところ衝撃の事実が!

与那国島の海底遺跡ってレムリア神殿の遺跡(と言われている)って知ってました?
石垣島を含む八重山諸島はレムリアのエネルギーが残る場所なんだそうですよ・・・。


だから与那国も石垣もあんなに懐かしく感じたんだ・・・
KYOKO衝撃です!!!

そして昨日Sacred Shasta Healingをやらせて頂いてご機嫌で帰ってくる時に
何気に聞いていたBEGINの歌詞が私にメッセージをくれました。


始まりがどこでも終わりがどこでもいい
この胸をあつくする 誇りと変わらぬ未来
それこそがあなたへのミーファイユー

ありふれた希望とあふれくる不安で
なにひとつあなたに伝えられなかった思い
あの日からずーっとミーファイユー
それこそがあなたへのミーファイユー


ミーファイユーとは八重山諸島で使われる方言で感謝とかありがとうの意味があるそうです。

シャスタへ行ってから私自身少しづつ変化していますがこの歌詞の通り、
1万年以上前に仙台でヒーリングをすると決めて
どこまでやったら終了するのかもわからないけど
ヒーリングが大好きな気持ちや
仙台や東北、シャスタやハワイを想う気持ち
今世で出会える人達へ感謝の気持ちは
ずっとずっとこれから何万年先も変わらずに持ち続けるのだろうと思ったのでした。











【期間限定】Sacred Shasta Healing
詳細はこちら ↓
http://kyon.mana-laulea.com/?eid=1093541

ラベンダーファームで購入した精油等を使用した限定メニューです♪
iPhoneImage.png


☆マウントシャスタハンドブック販売中☆

お気軽にお問合わせ下さい(^^)




ご予約&お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com
  お盆期間も休まず営業しています♪

10:01 Shasta -
帰国その後...
帰国してからもうすぐ一週間。
時差ボケと湿度でスッキリしないと思っていたのですが、
どうやらそれだけではないような気がしてきました。

シャスタの透明なエネルギーにどっぷりと浸っていた三週間。
あまりにもピュアなエネルギーだったので、帰国後のこのギャップに
身体がついていってないような感じなのかもしれません(´・_・`)
頭の中はすでに帰郷したくて仕方がない状態です。。。

シャスタツアーの報告や滞在記を楽しみにしてるというメールもいただいていますが、
あのシャスタの純粋なエネルギーをどう伝えたら良いのか、
私の拙い文章では伝えきれないような気がして
なかなかブログに手がつけられませんでした。

こんな事始めてですよね〜、どうしたことでしょうか...


とりあえず、土曜日のシャスタルアウ。
ツアー参加の方も集合してくれるので
ツアーの楽しさや初シャスタの感想のシェアリングや
いまのシャスタの情報や、東北とシャスタの繋がり等を
みんなと楽しくお話したいと思っています。

シャスタの透明なエネルギーを届けられるように
マクラウドの大好きなお宿 ストーニーブルックインのホスピタリティを見習って
心を込めて皆様をお迎えしたいと思っています。


今日はマクラウドの朝日の写真をシェアします(^^)
シャスタ滞在記はもう少々お待ち下さいね!





















ご予約・お問い合わせはこちらからdown
  
http://mana-laulea.com
22:22 Shasta -
1/2PAGES >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

マナカード
Mobile
qrcode