ハワイの優しい風のように心癒される時間をご提供しています。
ヒーリングで心も身体も毎日HAPPY!
ハワイの事、サロンの事、スピリチュアルetc・・・。
いろんな事を書いて行きます☆
感動の再会
先週末、東京からKちゃん、もう一人はなんと九州の福岡からTちゃんが
はるばる仙台に来てくれました。
KちゃんとTちゃんは数年前にハワイで行われたセミナーで
出会ったハワイ仲間です。


はらこ飯・お寿司・牛タンetc・・・と美味しいものを食べ
温泉に入り、仙台でお薦めの気の良い場所を巡り
おもいきり仙台観光をしてきました。



あのセミナーでは将来サロンを持ちたいという人も多く、
私もその一人でした。

KちゃんとTちゃんは


『きょんちゃんのサロンにはいつか行ってみたいな』


と言ってくれていました。


修行をしている時、漠然と夢を語る私に
「甘いよ」 「そんな簡単じゃない」と
厳しい意見を言ってくれる仲間もいて
何度か挫折しそうになったこともありましたが
その都度、思い出したのが二人が言ってくれた言葉でした。

この言葉があったから、途中で投げ出すことなく今まで続けることが出来たと
いっても言い過ぎではないかもしれません。


ハワイでたった5日間を過ごした人たちが数年たって、
飛行機・新幹線を使ってわざわざサロンまで来てくれたのですから、
感動しないわけがありません。


Tちゃんを施術させていただく時は
本当に感動して、夢のようで涙が止まりませんでした。


ワイキキでの濃厚な時間。
サロンをオープンするまで支えてくれた方々。
サロンをオープンしてから支えてくださったたくさんのクライアント様。
この数年間の出来事が一気に頭の中を駆け巡りました。


Tちゃんの背中に涙が落ちないように必死でしたが、
すぐに頭をヒーラーモードに切り替え、
心を込めてロミロミ&ヒーリングをさせていただきました。


施術後のセッションでは、なぜこの時期に
この3人が集まることになったのかメッセージを通して気づきがたくさんありました。


知りあう以前には、お互いに辛い経験をしていましたが
ハワイで偶然出会い、この数年の間に辛い経験から学んだことを
愛という形に変え、発信する時期が来ていました。

私は仙台、Tちゃんは福岡で
場所は違ってもやるべき使命は同じなんだね。


本当に本当に嬉しい再会でした。


Tちゃん、本当に仙台に来てくれてありがとね。
次は私が九州に行くから待っててね。

Kちゃん、いつもいつも本当にありがとう。
また来月お会いしましょう!


そして、いつも暖かく見守って下さっているLaule'aのお客様。
本当にありがとうございます。
これからもマイペースですが、私に出来る精一杯をお届けできるように
頑張ります。


今まで出会ったすべての方々に
心から愛と感謝を込めて・・・



MAHALO



ホームページはこちらからdown
http://mana-laulea.com
14:32 ヒーリングとの出会い -
マナとの出会い〜マナのパワー〜
生まれて初めてマナワークというエネルギーヒーリングを
なんの予備知識もないままハワイで受けることになりました。
ヒーリングも初めてだったので、思いっきり半信半疑でした。

Akemiさんの手を通してなにか訳の分からないものが
身体に入ってくるのを感じました。
熱いエネルギーの玉のようなものが全身を駆け巡っている感覚は
今でも忘れられません。

思わず眩しくて目を開けてしまい(←これおかしいですよね。普通は眩しければ目を閉じますから(笑))
目をタオルで覆われていることにも驚きました。

施術後は身体が軽く、まるで温泉に入った時のようにポカポカして
汗が流れます。
着替えをすませ、「すごく気持ちよかったです!」と感想を言おうとした時、
ポタポタとまるで水が流れるかのように涙が落ちてきました。
目頭が熱くなるでもなく、鼻がツンとすることもなく
ただ水のようにボタボタと落ちてくる涙。初めての体験でした。

「あれ?! なんだろう。悲しくないのに。」驚く私に、Akemiさんは
ニコニコとおっしゃいました。

「きょんちゃん、なんで涙が流れるかわかる?魂が喜んでいるからよ」




魂が喜ぶ・・・?



こんなことがあるんだ。
衝撃でしたが、自分じゃない何かが喜んでいる不思議な感覚。
私の中で何かが変わって行く瞬間でした。

その後のハワイ滞在は、とてもパワフル。
ダイヤモンドヘッドの早朝登山に始まり、
ハワイ島へ移動し、何百キロも運転して、
友達はクタクタに疲れてホテルにチェックインするとすぐベットに入るのですが
私はとても元気だったのでずーっとしゃべり続け、最後には
「きょんちゃん、お願い。寝て。」
と言われ、それでも寝れない私は一日中星を眺めていました。
(結局この時は友達も合流して二人旅になりました)


でも、この元気な理由がマナのおかげだとはまだ思っていませんでした。


楽しいハワイ滞在を終え帰国し、次の日からすぐに仕事でしたが
時差ボケもなく、繁忙期と呼ばれる一年でもっとも忙しい時期にも関わらず
バキバキ仕事をこなし
休みの日も朝からドライブに出かけ、
周りから「元気すぎて気持ち悪い」とも言われました(笑)


「なんでこんなに元気でいられるんだろう・・・?」と冷静に考えてみると
「ハワイ滞在の・・・そうだ。マナワークを受けてからだ!
なんかマナワークって凄いんじゃない?!」
帰国してから約1ヶ月後、ようやくマナのパワーに気がついたのです。


何をやっても元気が出なくて、やる気も起きなくて
ただ息を吸ってただ吐いて、
このままずっと暗闇の中を生きて行くんだろうと思っていた私が
こんなに元気に前向きな気持ちになれるマナワークって実は凄いんじゃないか。
これができるようになれば、たくさんの人が元気になれるんじゃないか。
笑顔の人がもっともっと増えるんじゃないか。



だって、実際に私こんなに元気になってるじゃない。



そう少しづつ思い始めた私の目に太陽の光が見え始めた時期でした。


12:56 ヒーリングとの出会い -
マナとの出会い〜ハワイへの導き〜
少しづつ元気を取り戻し始めた頃
ちょうど10日間ほどのお休みが取れたので
どこか海外へ気分転換の旅行へ行こうと思いました。
ヨーロッパが好きなので、久し振りにイギリスが良いかなと
アレコレ調べていました。

ある日、ガイドブックを探しに本屋さんへ行き、目に着いた一冊の本。


≪リセットハワイ≫


「リセットかぁ。今の私に必要かもね。でもさぁ、傷心旅行でハワイはないでしょ・・・。しかも一人ハワイ・・・?寂しすぎる・・・。」
と思ったのですが、どうしても気になって、イギリスのガイドブックに混ざって、とりあえず本を買いました。

著者:大崎百紀さんもいろんなことがあって、人生をやり直す(リセット)
ためにハワイに長期滞在をしたそうです。
(去年ハワイのサロンに大崎さんがいらっしゃいましたが
とてもキラキラした素敵な方でした)

本を読んでみるとハワイにはヒーリングをされるヒーラーがたくさんいることをしりました。
それまでも何度かハワイに行っていましたが、買い物&ビーチのみで
パワースポットであることも知りませんでした。

この本の中で何人か「会ってみたい」と思う人がいたので、
とりあえずお二人の方にアポイントをとりました。


一人目は以前も書いた、Maikaさん。(こちらを参照↓)
http://kyon.mana-laulea.com/?day=20090109


もう一人はなにやら怪しい名前のサロン≪朱いハイビスカス≫
マナワーク?? 気??? エネルギー????
なんだかよくわかんないけどどうしても気になるので行ってみました。



ハワイ到着日、チェックインを済ませシャワーを浴びてサロンに向かいました。
説明を聞いてもなんだか良くわからないマナワーク。
とりあえずベッドに横たわり、施術をして頂きました。
耳元で優しく話しかけてくれるAkemiさん。
『・・・そう。今日到着したの。到着日にすぐ来て下さったのね。
ありがとう。』
なぜかこの時点で涙がボロボロ出始めていました。

でもまだまだ序章。

このあとのマナワークで初めての経験をすることになったのです。

続きはまた・・・。



ホームページはこちらで〜すおはなdown
http://mana-laulea.com

09:01 ヒーリングとの出会い -
マナとの出会い〜エンジェルの声〜
最近「どうしてこの仕事を始めたんですか?」とご質問を頂くことが多いです。
気になります?? そうですよね〜。。。
私もまさか自分がサロンを持つなんて思いませんでした。
私も家族も友達もみんなみんな例外なく驚きましたよ(笑)

今になって思えば≪お導き≫だったんだなぁとしか思えない連続でした。

長くなるので、数回に分けて連載をしたいと思います。
いろんな偶然(?)必然(?)が重なって現在に至るので
話がまとまらなかったらすいません。。。



今から数年前。私は人生のどん底にいました。

約7年間疑うことなく、心から信用していた人にある日突然
裏切られました。
もう一度信用しようとがんばったらさらに裏切られ・・・
身も心もズタズタになっていました。


≪どんなに暗い夜でも明けない夜はない≫


って言いますが、
「ここにありますけど。」もうそんな気分の毎日でした(笑)

当時は誰にも言えず一人で抱え込んでいましたが
だいぶ経って過去の経験として話をすると
「訴えて、慰謝料取りなさい!」とか
「本にして出版できるんじゃない?!」とか色々言われました。

まぁ、この事はいまさらどうでも良いので省きます(笑)。


当時、ノーマルな普通の会社員だった私は
心のバランスが崩れないように必死で会社へ行き
笑顔で元気を装ってどうにか仕事をこなしていました。

そんな時、同僚のAさんが食事に誘ってくれました。
その時はあまり親しくなかったし(←これを言うと未だに怒られるけど)
とても食事に行ける気分ではなかったのですが何度も誘ってくれるし、
『もう予約したから』と半ば強引に食事に行くことになりました。

どこに行くのかと思ったら、連れて行かれたのはなんと
エンジェルカードリーディングをしているという方の自宅サロンでした。

当時は目に見えない世界を今ほど信じていなかったし、
そういう場所にAさんが出入りしていることも知らなかったので
正直驚いたのですが、

『最初に話したら来ないかと思って。
きょんちゃんに必要なメッセージを教えてもらえると思うよ』


そう言って彼女は出て行き、初対面のKさんにリーディングをして頂きました。
「そんな見てもらうこともないんですけどね〜」と元気を装う私に
今でもよく覚えています。カードを引く前の第一声。



『「そんなに自分を責めないで」ってエンジェルが言ってるわよ。』


「私がもっと我慢すればよかったんじゃないか、こうすればよかったんじゃないか」

って知らずに自分を追い込んで責め続けていた私へのメッセージでした。

このKさんにも「女性を対象とした小さなお店のようなものをやったらいいわよ。
ちゃんとしたお店ではないかもしれない。ここのような感じで。」
とアドバイスを頂いたものの、何をやったら良いのかまったく見当がつきませんでした。


あとになって連れて行ってくれたAさんに
「Aさん以外私が落ち込んでいる事に誰も気がつかなかったんだよ?なんで連れて行ったの?」聞いたところ、
元々直観力の優れた人だったみたいで
『あの時のきょんちゃんは見ていられなかった。ドン引きされるの覚悟で連れて行ったんだよ(笑)』と笑っていました。

Aさんの勇気(笑)とKさんとの出会いによって
前に進もうと元気を取り戻す事ができました。


そう、私にも夜明けが近付いてきていたのです。




続きはまた・・・


ホームページはこちらで〜すおはなdown
http://mana-laulea.com
15:09 ヒーリングとの出会い -
1/1PAGES
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

マナカード
Mobile
qrcode